quick-favorite quick-favorite
quick-google quick-google
quick-favorite quick-favorite
quick-google quick-google

Biomolecular MS

BiomolecularMS


プロテオームおよびメタボローム分野において、質量分析(MS)法は、タンパク質や代謝物の網羅的解析手法として発展してきました。様々な安定同位体標識技術の開発で、MSのアプリケーションはさらに広がりを見せています。Biomolecular MSでは、絶対定量や比較定量解析に必須な安定同位体標識化合物「酸素18O標識化合物」「アミノ酸」「Py-Tag試薬」、および無細胞タンパク質合成キット「無細胞くん®」をご紹介します。

pct_012_d

メディカル事業本部
SI事業部

03-5788-8550
※月~金曜日
9:00~17:50

03-6866-0564
※24時間受付

アクセス

〒142-8558
東京都
品川区小山
1丁目3番地26
東洋Bldg.

医療をはじめ、研究から産業まで広くご利用いただける安定同位体試薬をご提供いたします。

Copyright © 2016.
TAIYO NIPPON SANSO Corporation.
All Rights Reserved.