quick-lang quick-lang
quick-favorite quick-favorite
quick-google quick-google
quick-lang quick-lang
quick-favorite quick-favorite
quick-google quick-google

無細胞タンパク質合成


無細胞タンパク質合成は、細胞抽出液にアミノ酸、目的タンパク質の遺伝子、エネルギー液を加え試験管内でタンパク質を合成する技術です。国立研究開発法人 理化学研究所の高度な無細胞タンパク質合成技術をキット化致しました。大腸菌抽出液を用いており、高い同位体標識効率で迅速・簡単に大量合成できます。

* 本製品は科学技術振興機構「産学共同シーズイノベーション化事業」の支援を受け、開発された製品です。



N-Series

N-Series-logo

無細胞タンパク質合成をお気軽にお試しいただけます。細胞内タンパク質、分泌系タンパク質、膜タンパク質の合成にご使用いただけます。反応液には非標識アミノ酸をはじめ、必要な成分がすべて含まれておりますので、テンプレートDNAを添加して1-16時間インキュベートするだけで、簡単にタンパク質を合成できます。

製品番号 製品名 対象タンパク質 膜タンパク質合成用添加剤対応 反応液プレミックス 透析液プレミックス コントロールDNA
pUC-frGFP*1
コントロールDNA
pUC-BAP*2
透析
ユニット(MWCO: 12~14 kDa)
透析
カップ(MWCO: 15 kDa)
シェイカーボール
A235-0300 無細胞くん N Mini 細胞内 50 μL反応×20回分 - 50 ng/μL×50μL - - - -
A236-0301 無細胞くん N 100 細胞内 100 μL反応×8回分 1 mL透析×8回分 50 ng/μL×50μL - 8個 - -
A237-0302 無細胞くん N 1000 細胞内 1 mL反応×1回分 10 mL透析×1回分 50 ng/μL×50μL - - 1個 1個
A238-0303 無細胞くん N Mini SS 分泌系 50 μL反応×20回分 - - 100 ng/μL×50μL - - -
A239-0304 無細胞くん N 100 SS 分泌系 100 μL反応×8回分 1 mL透析×8回分 - 100 ng/μL×50μL 8個 - -
A240-0305 無細胞くん N 1000 SS 分泌系 1 mL反応×1回分 10 mL透析×1回分 - 100 ng/μL×50μL - 1個 1個

*1 N末端にNHisタグとTEVプロテアーゼ認識配列が結合したfrGFPが合成されます。

*2 大腸菌由来アルカリホスファターゼ (BAP) が合成されます。

*3 「無細胞くん N」シリーズは安定同位体標識タンパク質の合成にはご使用いただけません。

*4 「無細胞くん N」シリーズの保存温度はいずれも-80 °Cです。


START

Start-logo

無細胞タンパク質合成をお手軽にお試しいただけます。小スケール(0.1mL)反応を付属の微量透析カップで6回実施できます。発現量や可溶性の確認および条件検討用に最適です。

※1大腸菌由来クロラムフェニコールアセチルトランスフェラーゼ(CAT)を発現します。
※2本キットには安定同位体標識アミノ酸は添付されており ません。別売の「無細胞くん用安定同位体 標識アミノ酸混合物水溶液」をご利用下さい。


SI-logo

各種安定同位体標識アミノ酸(別売)と組み合わせてご使用いただくことで、安定同位体標識タンパク質を合成するキットです。16時間でCATタンパク質を1キットにつき最大5mg合成できます。

反応液にポリエチレングリコール(PEG)を含まない製品もございます。
■ 製品番号:A173-0230 製品名:無細胞くんSI(PEG不含)
お気軽にお問い合わせください。

※1本キットには安定同位体標識アミノ酸は添付されておりません。 別売の「無細胞くん用安定同位体標識アミノ酸混合物水溶液」をご利用下さい。


SI-SS

SI-SS-logo

SS結合を持つ抗体やサイトカインなどの分泌系タンパク質合成専用キットです。任意の酸化条件を選択可能で、ジスルフィドイソメラーゼを含みます。

タンパク質の種類により最適条件が異なりますので、予め「微量透析法」で条件検討を行って下さい。条件検討用の微量透析カップについてはご相談下さい。
反応液にポリエチレングリコール(PEG)を含まない製品もございます。
■ 製品番号:A241-0307 製品名:無細胞くんSI SS(PEG不含)
お気軽にお問い合わせください。

※1アルカリホスファターゼ(BAP)を発現します。
※2本キットには安定同位体標識アミノ酸は添付されており ません。別売の「無細胞くん用安定同位体 標識アミノ酸混合物水溶液」をご利用下さい。


Quick-logo

タンパク質発現確認用キットです。反応液には非標識アミノ酸をはじめ、必要な成分がすべて含まれておりますので、テンプレートDNAを添加して1時間インキュベートするだけで、簡単にタンパク質を合成できます。

※1本キットに含まれるアミノ酸は安定同位体標識されておりません。
※2クロラムフェニコールアセチルトランスフェラーゼ(CAT)を発現します。


製品番号 製品名 数量
A226-0290 膜タンパク質合成添加剤 Set A 1キット

製品番号 製品名 数量
A107-0144 アミノ酸混合物水溶液-UL-d 1 mL
A39-0072 アミノ酸混合物水溶液-UL-15N 1 mL
A41-0074 アミノ酸混合物水溶液-UL-15N,d 1 mL
A40-0073 アミノ酸混合物水溶液-UL-13C,15N 1 mL
A42-0075 アミノ酸混合物水溶液-UL-13C,15N,d 1 mL
A91-0128 アミノ酸混合物水溶液-Lys,Arg-UL-13C,15N 1 mL
A92-0129 アミノ酸混合物水溶液-Lys,Leu-UL-13C,15N 1 mL
A108-0145 アミノ酸混合物水溶液-SeMet 1 mL

無細胞くん

pct_012_d

イノベーションユニット
SI事業部

03-5439-5897
※月~金曜日
9:00~17:40

03-5439-5883
Isotope.TNS@tn-sanso.co.jp

アクセス

〒108-0014
東京都
港区芝
5-30-9
藤ビル

医療をはじめ、研究から産業まで広くご利用いただける安定同位体試薬をご提供いたします。

Copyright © 2021.
TAIYO NIPPON SANSO Corporation.
All Rights Reserved.