quick-favorite quick-favorite
quick-google quick-google
quick-favorite quick-favorite
quick-google quick-google

分析計装置

ANCA-GSLは、生体試料中のD、13C、15N、18O、34Sの安定同位体比測定を目的に開発された高精度CONTINUOUS FLOW定磁場型質量分析計です。

oth_imganca
質量範囲 2~66amu
感度 CO2 28nmol(He 4×10-6mbar)
N2 15nmol(He 4×10-6mbar)
Abundance CO2 <30nmol(He 4×10-6mbar)
Sensitivity N2 <5nmol(He 4×10-6mbar)
外部精度 13C 0.1‰、15N 0.2‰
(天然存在比における5回分析の標準偏差)
オートサンプラ 66試料掛

*より一層の性能向上のため、おことわりなしに仕様等を変更することがあります。

INTEGRA-CNは、生体試料中の13C、15Nの安定同位体比測定を目的に開発された世界唯一のONE BOX型CONTINUOUS FLOW定磁場型質量分析計です。

img/oth_imgintegra
質量範囲 27~47amu
感度 CO2 28nmol(He 4×10-6mbar)
N2 15nmol(He 4×10-6mbar))
Abundance CO2 <30nmol(He 4×10-6mbar)
Sensitivity N2 <5nmol(He 4×10-6mbar)
外部精度 13C 0.2‰、15N 0.3‰
(天然存在比における5回分析の標準偏差)
オートサンプラ 66試料掛

*より一層の性能向上のため、おことわりなしに仕様等を変更することがあります。

GEOは、ガスサンプル中のD、13C、15N、18O、34Sの安定同位体比を高精度、高感度で分析できるDUAL INLET定磁場型質量分析計です。

img/oth_imggeo
質量範囲 2~66amu
外部精度 13C 0.01‰
15N 0.01‰
18O 0.015‰
34S 0.015‰

*より一層の性能向上のため、おことわりなしに仕様等を変更することがあります。

ABCAは、呼気中13Cの安定同位体比測定専用に開発された高精度定磁場型質量分析計です。

img/oth_imgabca
外部精度 0.1‰(天然存在比における5回分析の標準偏差)
LINEARITY NO CHANGE(0.5~5% CO2
オートサンプラ 190試料掛、バーコードリーダー(オプション)

*より一層の性能向上のため、おことわりなしに仕様等を変更することがあります。

多種多様なサンプルに対応するため各種前処理装置を取り揃えておりますのでお気軽にお問合せ下さい

お問い合わせ

oth_hdimgvarious
pct_012_d

メディカル事業本部
SI事業部

03-5788-8550
※月~金曜日
9:00~17:50

03-6866-0564
※24時間受付

アクセス

〒142-8558
東京都
品川区小山
1丁目3番地26
東洋Bldg.

医療をはじめ、研究から産業まで広くご利用いただける安定同位体試薬をご提供いたします。

Copyright © 2016.
TAIYO NIPPON SANSO Corporation.
All Rights Reserved.